トップ > 保守・サービス > 故障かな?

 

保守・サービス

  • メンテナンスと修理体制
  • 故障かな?
  • お問い合わせ
  • S-million S-ミリオン自動ドア
  • 24時間365日対応保守・サービス
  • 通行者の安全を守るために
 

故障かな?

ご注意ください

電源スイッチ及び手元スイッチをONにしたまま処置を行いますと、ドアが急に動き挟まれ事故・損壊事故を起こすことがありますので、必ず電源スイッチ及び手元スイッチをOFFにしてください。
点検中に他の人に、電源スイッチ又は手元スイッチをONにされないように、「点検中」とわかるように表示してください。
異常時の処置を終え、運転再開する場合は、安全を確認の上、電源スイッチや手元スイッチをONにしてください。

症状 原因 対処方法
センサーが感知せず、ドアが動かない。 1.分電盤・配電盤のブレーカーがOFFになっている。 ブレーカーのスイッチを入れてください。
2.電源スイッチ又は手元スイッチが、OFFになっている。 電源スイッチ又は手元スイッチをONにしてください。
3.センサーの異常。 販売店又はサービス店に連絡してください。
センサーは感知するがドアが開かない。 1.ドア錠が施錠されている。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてからドア錠を解錠してください。
2.ドアに障害物がひっかかっている。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてから障害物を取り除いてください。
3.センサーの異常。 販売店又はサービス店に連絡してください。
ドアは開くけれど、閉まらない。ドアが自然に開閉する。 1.センサーが検知し続ける。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてからのれんや植木等検知物を移動してください。
2.補助光線のレンズにゴミ・雪等が付着している。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてから付着物を取り除いてください。
3.センサーの誤作動。 販売店又はサービス店に連絡してください。
ドアがきちんと閉まらない。 1.ドアに障害物がひっかかっている。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてから障害物を取り除いてください。
2.ガイドレールに異物がつまっている。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてから異物を取り除いてください。
3.ドア錠が施錠されたままである。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてからドア錠を解錠してください。
4.制御部の調整不良。 販売店又はサービス店に連絡してください。
閉まりきる前に再び開いてしまう。 1.閉まる途中に障害物がある。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてから障害物を取り除いてください。
2.センサーの誤作動。 販売店又はサービス店に連絡してください。
鍵が掛かりにくい。 1.鍵受けにゴミ・異物がつまっている。 電源スイッチ又は手元スイッチをOFFにしてからゴミ・異物を取り除いてください。

●ご確認いただき症状が直らない場合


携帯電話、PHSからもご利用いただけます。 番号をお確かめの上おかけください。

●取扱説明書のダウンロード

ミリオン自動ドア取扱説明書
PDFファイル 1.07MB

ダウンロード

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(フリーウェア)が必要です。
お持ちでない方はこちら(Adobe Webサイト)からダウンロードできます。